iPhoneの便利設定⑤データ量を抑えるには?

HOW TO USE

こんにちは!ikkyuです!

今回はデータ量を抑える設定について紹介していこうと思います!

 

データ通信量を抑えるには?

 

「こんなに今月ギガ数使ったっけな?」

 

「通信速度制限かかった、、」

ってことみなさんありませんか?

 

携帯料金って高いですし、少しでもギガを抑えて安くしたいですよね。

 

そこでみなさんに設定して欲しいのがこのモバイル通信設定です!

 

この機能でアプリごとのデータ通信の利用有無を決めることができます。

ボタン1つで切り替えれるので今のうちに覚えてしまいましょう!

 

モバイル通信設定方法

 

Step①設定画面を開きます

Step②モバイル通信設定をタップします

Step③下にスクロールしたところにあるアプリ一覧からいらないアプリを選択します

今回は、試しにApp Storeでやります。

Step④緑のバッジをグレーに変更します

Step⑤実際にアプリを開いて通信していないことを確認します

 

WiFi設定がオフになっていることを確認してください

ikkyuの設定は?

 

どのアプリをオフにするかの基準ですが、私は3つの基準を設けてます。

1.外で使わないアプリ
2.レジなどで会員証などを提示しないアプリ
3.広告が入る通信しないアプリ

 

1つ目の外で使わないアプリは当然オフでいいと思います。

使わないのにデータ通信量を使ってると考えたら、なんか嫌ですよね。

 

2つ目のレジで会員証を提示しないアプリですが、店頭で会員証を提示するものは基本はオンにしています。

 

普段オフにしていて、たまにある買い物時にあたふたするのが嫌なので私はオンにしています。

 

少しでも削減したい方はここもオフに設定していてもいいかもしれません。

 

3つ目の広告が入る通信しないアプリなのですが、

実はこの機能でアプリのいらない広告を消すことも可能なんです!

 

私は最近数独にハマっているんですが、クリアするごとに広告が入るので、上記の設定で消しちゃってます。

 

そもそも広告は、通信する事でデータ取得をしているので、その元を切ってしまうという事です。

この設定をしていてもWi-Fi接続時は通常通り広告が入ります。
一応、私の基準なので、みなさんの使う使わないなどを考えて設定してくださいね!

最後に

いかがでしたか?

今回は、データ量を削減するための設定方法をご紹介しました!

ギガ数が足りなくて、月末イライラするなんてことを少しでも減らすため、iPhoneの方は是非設定しておいてください!

 

ちなみにこの設定で過去の通信量もわかります。

このアプリにこんなに通信量かかっているんだというのがわかるだけでも面白いですよ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました