ついに発表iOS14!気になった新機能をご紹介!

OTHER

こんにちは!ikkyuです!

今日WWDC20が開催されました!

WWDC20とはAppleがアプリなどの開発者向けに行う機能面の発表会のようなものです。

今回の発表はワクワクするような内容でした!

今回はそれを6つご紹介します!

 

①ホーム画面のアプリをまとめるAppLibrary!

今までアプリの表示数が増えたりはしましたが、ここまでの大きな変化はなかったでしょう。

新機能のAppLibraryでiPhoneが自動的にアプリをまとめてくれるようになります

これはホーム画面の最後のページに追加されるようです。

例えば、おすすめのアプリを自動的に押しやすい位置に表示してくれたりもします。

また、他人に見られたくないアプリはホーム画面上で非表示にすることができるようです。

②ホーム画面にウィジェットを追加できるように!

今までホーム画面の左に表示されていたウィジェット画面ですが、ホーム画面上に表示することができるようになります。

例えば、直近のスケジュールをホーム画面上に常に表示しておくことで、わざわざアプリを開く手間が省けます。

また、時間ごとに表示するウィジェットも変更できるようです。

例えば、朝は天気を表示し、昼間はスケジュール、夜はジムのためにFitness。

と言った具合に切り替わってくれるようです。

③Siriのアップデート

まず、Siri起動時の表示方法が変わります。

呼び出すと今までは黒い画面になってました。

しかし、今後は今起動しているアプリの上に検索結果などを表示してくれるようです。

例えば、天気をSiriに聞いた際は画面上にこのような表示がされます。

また、今回のアップデートで翻訳機能自体が大きく変わりました。

今までは、さほど精度が良くなかったのでGoogle翻訳などを利用していましたが、今回のアップデートで精度が大幅に向上するようです。

しかも、これオフラインでも使えるのだとか

もし、本当なら海外旅行の際にわざわざ翻訳機能を利用してご飯を注文したりせずともiPhoneだけで注文することもできそうですね!

④新機能AppClips

キャッシュレスな世の中になってる今の日本ですが、毎回お支払いの度にアプリを開くのは面倒でしたよね。

また、私のように会員登録の際だけアプリをとってすぐアンインストールしてる方とか多くないですか?

今回の新機能AppClipsを使えばQRコードなどをかざすとアプリをインストールしてなくても自動的に仮インストールのような形をとってくれます。

iPhone本体に入れるわけではないので容量も食わないですし良さそうな感じがしています!

ただ、まだ使用感などが分からないので今後分かり次第また記事を投稿しようと思います。

⑤新機能CarKey!

車に乗る方には嬉しいアップデートです!

この機能を使えば車の鍵をiPhoneに入れておくことができます。

カバンの中に入れてどこに行ったかわからない鍵を探さずともiPhoneで車を開錠することができるようになります。

また、家族に車の鍵を渡すなんてことがiPhone1つでできるようになるようです。

やり方はメッセージを送るだけ。

めちゃくちゃ簡単ですよね!

もし携帯を落とした時も、FaceIDかTouchIDでの認証なのでセキュリティ的にも問題ないかと!

そしてBMWがこの機能を搭載した車をこの夏に発売するのだとか?

他の車に搭載されるのはまだまだ先になりそうですね、、

個人的には、この機能がタイムズレンタカーに搭載されれば嬉しいなと思います。

⑥スマートホーム化!

Homeのアプリが変わるようです。

私自身、家をまだスマートホーム化はしていないのです。

これはこのアプリに対応する製品が少なすぎるからしていない現状です。

しかし、昨年末にGoogleやAmazonなどの各社と相互運用性を強化していくと発表。

簡潔に言えば、対応する商品が増えるという認識でいいと思います。

それに合わせて今回の発表でより細かい設定をホームアプリですることが可能になりました。

また、連携方法もバーコードをスキャンするだけでできるのだとか?

私も一度スマートホーム化してみたいと前から感じていたので、もしかしたら家電を大幅に変更してしまうかも、、

 

最後に

いかがでしたか?

今回はWWDC20で発表されたiOS14についてご紹介しました。

ほんとにワクワクする内容ばかりで、今後よりApple愛が深まりそうな予感がします。

今後も情報の更新などがあれば共有したいと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました